公開日: |最終更新日時:

無垢スタイル建築設計

無垢スタイル建築設計の家づくりをリサーチ。そのこだわりポイントや、実際に家を建てた方の口コミ・評判をまとめました。

無垢スタイル建築設計の施工事例

無垢スタイル建築設計の施工事例01 引用元:無垢スタイル建築設計公式サイト
https://www.muku.co.jp/construction/127.html

アトリエとカフェのある無垢材の家

煙突やブルーのドアが特徴的な、ナチュラルモダンな家の施工事例です。中には薪ストーブや板張り天井のLDKがあり、ゆったり寛げる空間になっています。

無垢スタイル建築設計の施工事例02 引用元:無垢スタイル建築設計公式サイト
https://www.muku.co.jp/construction/108.html

和モダンをシンプルに表現した蔵のような家

シンプルモダンのような佇まいと、蔵のような和テイストを融合させた注文住宅の事例です。和をコンセプトとしており、茶室風の和室もモダン建築の中に日本的要素を溶け込ませています。

無垢スタイル建築設計の家づくりの特徴

100年以上の耐久性を目指す

日本の歴史ある神社仏閣は、それぞれ数百年の歴史を持つ木造建築です。そのような木造建築の可能性に着目し、天然の無垢材を使って頑強な家づくりを目指すのが無垢スタイル。

よく乾燥させた木材を使い、工場生産による精度の高いプレカットを使って、構造部の精度・強度を高めています。これで100年の耐久性を目指すのが無垢スタイルのコンセプトとなっています。

無垢材がつくる穏やかで快適な住環境

無垢材は、調湿性があります。そのため湿気が室内に増えると湿気を吸い取ってくれます。これによって室内の結露を防ぎ、カビやダニの発生を防ぎます。化学物質を使っていないことから、シックハウス症候群を防ぐという作用もあります。

無垢材の家がロープライスで建てられる

無垢材の家づくりと聞いて、「建築費用が跳ね上がりそう」と心配になる方が多いのではないかと思います。無垢スタイル建築設計では、無垢材を産地やメーカー、工場から直送で仕入れています。これによって中間マージンをカットし、コストを抑えているのです。

「無垢材の家は高い」という思い込みを覆してくれる住宅会社だと言えるでしょう。

無垢スタイル建築設計の口コミ評判

相談に誠実に対応してくれる会社です

私は無垢スタイルで家を建ててもらい約10年暮らしています。その間に寒さ対策・玄関の軒対策・デッキ作成方法など色々な事を相談しましたが、非常に誠実に対応下さり、安心して暮らしています。DIYでやる事にも的確な助言を頂きました。

引用元:マンションコミュニティ(https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/9559/res/501-553/)
建売には絶対できない間取りが自慢です!

ペンションみたいって言われます。建売で立てているお友達が多いのですが、まず建売だと絶対できない間取りなので、みんな驚きます。

引用元:無垢スタイル建築設計公式サイト(https://www.muku.co.jp/customer/006.html)
床が暖かくて住み心地がいい!

住み心地は良いです。床があったかい。もう1年半住んでいるので当たり前になっていますが、実家や他の家に行くと、やっぱり無垢材の床で良かったと思いますね。

引用元:無垢スタイル建築設計公式サイト(https://www.muku.co.jp/customer/022.html)

無垢スタイル建築設計の会社情報

所在地 北欧ヴィレッジ・展示場:埼玉県さいたま市西区三橋5-1018-1
営業時間 9:00〜20:00
定休日 水曜日、第2・第4火曜日