公開日: |最終更新日時:

首都圏住宅コープ

八潮の注文住宅会社、首都圏住宅コープの家づくりをリサーチ。適正な価格での住宅供給を目指す、協同組合の特徴をまとめています。

首都圏住宅コープの施工事例

首都圏住宅コープの施工事例01 引用元:首都圏住宅コープ公式サイト
https://www.sjcoop.or.jp/example/

レンガ調がオシャレな外装

非常にシンプルな外装ですが、違ったスタイルのレンガ調のタイルを使用していて、こだわりのあるデザインとなっています。

首都圏住宅コープの施工事例02 引用元:首都圏住宅コープ公式サイト
https://www.sjcoop.or.jp/example/

シンプルさと木の温かみを取り入れた内装

内装もシンプルに仕上げてあります。真っ白なモダンテイストですが、木を見せることで温もりのあるデザインにもなっています。

首都圏住宅コープの家づくりの特徴

耐震性能に優れた独自の工法で建てる家

木造2階建住宅を建てる場合、本来は構造計算は必要ではありません。しかし首都圏住宅コープでは、この構造計算を全棟に実施。法律で定められた強度基準を超える強度の家づくりを可能としています。

また技術的にも、独自の工法を採用することで耐震強度を確保しています。安心・安全の家づくりを目指している住宅業者だと言えます。

東濃檜で家が建てられる

首都圏住宅コープの家は、東濃檜(とうのうひのき)という材を主に使っています。樹齢50年ほどの檜が使われることが一般的ですが、東濃檜は樹齢70年ものの希少な高級材。寒冷地で育った檜で、年輪の幅が狭く、強度に優れていることが特徴です。

しかも耐水性に優れていてしっかりと乾燥させてあるので、経年による変化や狂いを抑えられるという特徴もあります。

断熱性能が高く、暮らしやすい家

また、住宅性能が高いのも首都圏住宅コープの特徴。高性能断熱材を使ったハイブリッドパネル工法と、高性能グラスウール充填断熱工法を採用しています。

このため、次世代省エネ基準を超える断熱性能をもち、冷暖房のコストを抑えて生活できます

首都圏住宅コープの口コミ評判

妥協できない要望を盛り込んだプランを提案してくれた

自分達の予算では厳しいのは十分理解していたのですが一生一度の大きな買い物に妥協はしたくない旨も全て伝え「大丈夫ですか?」と尋ねました。そうしたら営業の方が笑顔で「お客様の為です。私も譲れない所は勿論妥協はしたくありません。精一杯努力させてください。」との言葉。出来上がったプランは私達の要望を盛り込んでもらっていてとても気に入り「このままでお願いします」と言ってしまいそうになりました。

引用元:首都圏住宅コープ公式サイト(https://www.sjcoop.or.jp/syutoken/n2.html)
派手ではないけど、親身になってアドバイスしてくれる

正直、大手HMの様な派手さは有りませんでしたが、土地探しから親身になってアドバイスを頂く事も出来ました。おかげさまで妻の実家からも割りと近い場所に土地を入手する事も出来、待望の我が家が完成しました。

引用元:首都圏住宅コープ公式サイト(https://www.sjcoop.or.jp/syutoken/n1.html)
「あの人たちに建ててもらいたい」と思える会社

実際に現場を見て一番感激したのが、何よりも現場で仕事をしていた職人さん達が仕事中にも関わらず、いやな顔もせず親切に説明をしてくれた事でした。私達の様な素人には難しい構造の事はよく解かりませんが、実はその日の夜に主人と「あの人達に建ててもらおう」と既に意見が一致していました。

引用元:首都圏住宅コープ公式サイト(https://www.sjcoop.or.jp/syutoken/tn.html)

首都圏住宅コープの会社情報

所在地 埼玉県八潮市大字南後谷514
営業時間 記載なし
定休日 記載なし